ご案内

 特定非営利活動法人

日本ホスピス・在宅ケア研究会

 The Japanese Society for Hospice and Home Care 

 

日本ホスピス・在宅ケア研究会は、 

1992年に発足した、終末期の医療とケア・在宅福祉サービスと看護・医療の問題を医療従事者・社会福祉従事者・市民・患者のみなさんが、同じ場で対等の立場で話し合い、そして互いに学ぶ場です。 

最新ニュース

① 第24回 実践シンポジウム(Web)開催のお知らせ  ◆申込受付中◆
     
日時:2022年12月11日(日)13:30~16:30
     参加費:無料
     テーマ:誰一人取り残さない いのちを受けとめる町づくり
                         -Public Health と緩和ケアを考える-
     〇レクチャー1 : Public Health と緩和ケア 

         [質疑応答]
     〇レクチャー2 : Equity(公平性)
         [ワーク]   あなたの周りの Equity
     〇レクチャー3 : Compassionate Communities
                                   -にのさかクリニックの実践-
         [ワーク]   あなたの周りの Com-Coms
      ★司会  にのさかクリニック 理事長 二ノ坂保喜
      ★講師  レクチャー1・2 : にのさかクリニック 副院長 西村崇
      ★講師  レクチャー3 : にのさかクリニック ソーシャルワーカー
                                                                                                 寺町聡子
      詳細につきましてはちらしをご参照ください。
      ※非会員様もご参加いただけます 

 第30回全国大会in仙台
     
テーマ:おらぁ、ここで最期までいぎてぇ
                    ― ❝ 情げぶけぇ ❞コミュニティをめざして ―

     日時:2023年10月28日(土)~10月29日(日)
     会場:仙台市戦災復興記念館 (宮城県仙台市青葉町大町2-12-1)
     大会長:谷山洋三(東北大学大学院文学研究科・教授)
                 仙台大会ちらし
                 仙台大会動画  

③ 2022年度 第1回 教育セミナー(Web)開催のお知らせ(終了)
     
日時:2022年9月25日(日)13:30~16:30
     参加費:無料
     テーマ:地域における看取り 
                         ~特養を地域看取りの場として活用する~
      第1部:ミニレクチャー「高齢者施設の形態による看取りの可否について」 
                                    清水政克(清水メディカルクリニック理事長)
      第2部:講演「特養を看取りの場として活用する」
                                    加藤久和(宇陀地域医療・介護連携ネットワーク運営協議会代表理事) 

      第3部:講演「地域看取りを可能とするITネットワークの有用性」 

                                    加藤久和(宇陀地域医療・介護連携ネットワーク運営協議会代表理事)
      詳細につきましてはちらしをご参照ください。
      ※非会員様もご参加いただけます 

第29回全国大会in奈良(終了)
     オンデマンド配信中!

     テーマ:今、ここからはじめる
     新しい生活のはじまりに希望を込めたテーマで開催いたします。
     奈良の都から織りなすいのちのメッセージを全国につなげます。
     日時:2022年10月8日(土)~10月9日(日)
                奈良大会ホームページ 
                奈良大会詳細ちらし

 

会員の種類と入会申し込み方法

A会員(正会員):年会費 5000円
研究会の冊子とニューズレターをお送りします。

B会員(準会員):年会費 2000円
ニューズレターをお送りします。

※冊子「ホスピスケアと在宅ケア」は約30の大学で年間購読されています 。
※研究会の年度は6月1日〜5月31日となっております。

 ★入会申し込み

入会申込フォームに必要事項を入力して送信ください。
②年会費のお振込みをお願いします。


郵便振替口座/01160-9-32272

 名義人/特定非営利活動法人日本ホスピス在宅ケア研究会
 ***他金融機関からの振込用口座番号***
 ゆうちょ銀行  一一九(イチイチキュウ)店   当座 0032272


会員資格は自動継続となっており、会費の払込票は毎年7月の郵便物に同封いたします。
退会をご希望の場合は、FAX・メール・上部【お問合せ・参加申込】などからお知らせください。 

関連団体

がん患者グループ ゆずりは

平成8年に地域を限定せずに、がん部位の違いをこえて誰でも参加できる、開かれた自助グループとして発足しました。
 モットーは、一人ひとりが常に満たされた日々を過ごせるよう、支え合いのお手伝いをすること、そして一人でも多くの方に支え合いの輪に入っていただくことです。

お問い合わせ:080-1476-5715(平日10時~15時) 

住所:659-8502 芦屋市朝日ヶ丘町39-1市立芦屋病院総務課内
メール:[email protected]


ひょうごがん患者連絡会
2007年11月、「がん患者中心の医療」実現のために、兵庫県で活動する14のがん患者会及び個人と支援者が相集い、「ひょうごがん患者連絡会」を設立した。この目的を実現するために県当局(窓口:疾病対策課)及びがん診療連携拠点病院と協働して「兵庫県がん対策推進計画」を策定しすすめていく活動を行う。

日本在宅ケアアライアンス
「在宅医療推進のための共同声明」 (2015年)に賛同した在宅医療に深く関わる15団体(当時、現在は19団体)によって設立された、在宅医療を普及・推進させるための専門職団体による連合体です。

役員一覧

  • 理事長   蘆野 吉和(医師)
  • 副理事長   梁 勝則(医師) 石口 房子(看護師)
  • 理事   宇都宮 宏子(看護師) 梅木 雅彦(医師)

      梅田信一郎(医師) 大下 大圓(僧侶)  岡山 幸子(看護師) 

      小室 貴之(社会福祉士) 清水 政克(医師)  鷲見 よしみ(歯科医)
      関本 雅子(医師) 高木 和子(市民) 田中 洋三(介護支援専門員) 

      田村 亮(医師) 長尾 和宏(医師) 中川 愛子(看護師) 
      中野 貞彦(市民)成定 啓子(看護師) 二ノ坂 保喜(医師)
      藤田 敦子(市民) 藤田 益伸(大学准教授)  宮本 直治(薬剤師) 

      矢津 剛(医師) 山口 龍彦(医師)李 楨伸(介護支援専門員)    

  • 監事   栗栖 祐幸(栄養士) 藤本 秀樹(税理士) 

研修用教材

ホスピスボランティアテキスト
1冊¥1000 + 送料
購入希望の方は事務局までメールでお申し込みください。

冊子「ホスピスケアと在宅ケア」バックナンバー
1冊¥1000 + 送料
購入希望の方は事務局までメールでお申し込みください。
(在庫切れでご用意できない場合もあります。)


地域における看取りのセミナー資料

看取りと文化資料

ホスピスボランティアテキスト(ふくおか在宅ホスピスをすすめる会)
※公開している資料は著作権で保護されています。


事務局

特定非営利活動法人

日本ホスピス・在宅ケア研究会


 住所:〒652-0035
 神戸市兵庫区西多聞通1丁目3-30 サンコート神戸402号室
 電話番号:078-335-8668    メールアドレス:[email protected]
お電話については月・火・木の平日 9:30〜16:00 でお願いいたします。
FAX番号 :078-335-8669

定款

第1章 総則
(名称)第1条 この法人は、特定非営利活動法人日本ホスピス在宅ケア研究会という。英文法人名は、The Japanese Society for Hospice and Home Careとする。

2021年度貸借対照表

過去の貸借対照表